Municipal

カリフォルニアの中でも個性派が集うことで有名なニューポート~コスタメサ・エリア。例えばアレックス・ノストやロビー・キーガル、ジャレッド・メルなどはこの地で育ったサーファーだ。現在はシェイパー・サーファーのタナー・プレイリーが仲間たちと展開するコスタメサ・サーフクラブなどが台頭しているが、今回来日する「ムニシパル」は、タナーの弟であるリーバイ・プレイリーが名を連ねるバンド。メンバーはリーバイ・プレイリー(Vo./Dr.)、ライアン・ランカイン(Syn.)、ロバート・ガイ(Ba./Vo.)。ドラム、ベース、シンセサイザーが織りなすグルーブはどこかレトロ、でも新しい……まさにカリフォルニアNowな気分を体感して。