Lisa Halim

インドネシア人の父と日本人の母を持つシンガーソングライター。ビーチカルチャーを愛するアクティブなライフスタイルに注目が集まり、現在はROXY GIRLとしても活躍している。2008年リリースの3rd single「切ないくらい、愛してた。feat. JAY’ED」は同年にケータイドラマ化された桐谷美玲の主演による「teddy bear」の主題歌として80万ダウンロードを記録。現在も「セツな歌」代表ソングとして歌い継がれ、You Tube再生回数は250万回を超える。2018年6月6日、洋楽、邦楽の名曲を収録したカヴァーアルバム「by the Sea」を発売予定。

www.lisahalim.net